2010年5月22日土曜日

耳鳴り 難聴 突発性難聴について

70代女性の方、4~5年前より耳鳴りが始まる。蝉が鳴いているそうです。辛いそうです。「上工治未病」で診断してみると、肝臓が強い事が判明。他に強くなっている臓器を慎重に検査しました。他に強くなっている臓器がない事を確認しました。治療は脾臓の経穴を補いました。今日が4回目の治療の日で、問診でぎっくり腰になりかけたと伺いました。ここがポイントです。まだ必ず強い臓器が隠れています。慎重に再検査しました。脾臓が強くなっているサインがありました。肝臓と脾臓が両方強くなっているので肺臓が正解です。肺臓の経穴を補いました。このようにサイレント臓器の事をいつも頭に入れて、問診しています。サイレント臓器とは、脈診では、判定し難い臓器の事を指します。自律神経が再起動して初めて、正体が見えてきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿